株式会社ビッグブラザーズシステム
社名の由来
同名・同生の天 これよく人を守護す。

人は誰でも、左右の肩に神を乗せて生まれてくると言われます。

左肩に男神の同名天(どうみょうてん)、右肩に女神の同生天(どうしょうてん)。二柱の神々は、その人を守りながら同名天はその人の善行を、同生天は悪行を、細大漏らさず記録して、代わるがわる天に昇って報告しているといいます。

東洋ではこの神々を倶生神(ぐしょうじん)と称しますが、シルクロードの山河を超えた西洋でも、古くから守護神の一尊として伝えられてきました。西洋では神ではなく天使で、「ビッグブラザーズ」と称されています。

当社の社名は、この二翼の天使の名前をいただきました。この神々に鑑み、人としての正しい行いを大切にしていく気持ちを込めて命名したものです。


ロゴマークに託した想い。

二翼の天使「ビッグブラザーズ」の背中の羽と、人と人との心と愛の重ね合わせを表す二つのハートをモチーフに、大自然の安らぎと生命の息吹を緑色で表現。

縁あって出会い、同じ会社で働く仲間が、仕事を通して人との出会いを繰り返しながら社会に貢献し、成長を遂げていくことを願って作り上げたデザインです。


会社ロゴ

社訓
社訓

ページの先頭へ


サイトマップ お問い合せ プライバシーポリシー